ケナックスならやさしく、しかし、しっかりと除毛ができますので、愛用者も増えています。
そんなケナックスですが、妊娠中に使用してもいいのでしょうか?
気になるので調べました。ぜひご参考になさってください。

ケナックスで妊娠中にケアしてもOK?

妊娠している間は、お腹に赤ちゃんがいて、体調などもこれまでとは一時的に変わってくるわけですから、今まで通りの生活とは異なることもあります。
また、何かと忙しく、時間もなくなるため、スキンケアにかける時間も少なくなりがち。
ですので、ムダ毛処理もうっかり忘れてしまう、なんてこともあるかと思います。
でも、どんなときでも美を目指したいものですよね。なので、妊娠中でもムダ毛レスの美しいお肌でいたいものです。
そこで、お手軽ケアができるケナックスで除毛できれば嬉しいですよね。

しかし、妊娠中は大変デリケートな時期ですので、使用を控えられることをおすすめいたします。
ケナックスには、危険な成分や刺激となる成分は配合されておらず、お肌のためを思ったやさしい成分ばかりで作られています。
とは言え、普段よりもデリケートな時期ですので、使用を控えられることがおすすめなのです。
産後、ホルモンバランスが落ち着かれてからの使用がおすすめです。

尚、妊娠中は、ホルモンバランスが乱れがちです。そのため、メラニンが過剰生成されることも多いです。
そうなると、色素沈着が起きやすくなり、体毛が濃くなる可能性もあります。
ですので、ムダ毛が濃くなった、と余計に気になるかもしれません。
でも、産後しばらくすると、通常は、ホルモンバランスが落ち着いてきます。
そして、体毛も妊娠前と同じ状態になることでしょう。
そうなってから、ケナックスでやさしくケアをされることがおすすめです。

また、もし、どうしても、妊娠中だけどムダ毛処理のために使用したい、という方は、かかりつけの医師に相談なさってください。
確かに、いつでもムダ毛は気になるものではありますが、妊娠している間は、お腹の赤ちゃんを最優先としましょう。
自己判断は危険ですので、絶対におやめくださいね。

妊娠しているときのケア方法は?

妊娠期間中は、ケア方法としては

・長袖やロングパンツ・スカートなどでムダ毛が気になる箇所を隠す
季節にもよりますが、衣服で隠してしまうという手もあります。
お肌も傷つく心配もなく、除毛の手間も省けて一石二鳥とも言えます。

・カミソリでやさしくケアする
入浴時などにお肌をしっかり湿らせた上で、石鹸をつけてからそっとカミソリで処理しましょう。
ただし、カミソリは刃こぼれのしていないもので清潔な状態のものを使用してくださいね。
お肌にダメージを与えてしまうと、埋没毛が発生したり、黒ずみが発生する原因となってしまいますので注意が必要です。
といった方法もあります。

産後の準備としてケナックスを購入しておきたい、という方は、公式サイトからが最安値ですよ。

⇒ケナックス(KENAX)の公式サイトはこちら