ケナックスは、自宅でお手軽に除毛ができるとして人気が高い除毛クリームです。
しかし、使用したのに効果なしと感じる方もおられるようです。
それはなぜなのでしょうか?
実は、ケナックスを使って効果なしと感じる方にはある共通点がありました。

これから、効果なしと感じる方の共通点についてご説明いたします。
より効果的に使用するためにも、ぜひご覧くださいね。

効果なしと感じるのはなぜ?

ケナックスといえば、さっと塗ってたったの5分で除毛ケアが完了する、というイメージが強くないでしょうか?
でも、実際には、5分ではなく10分程度はかかることが多いです。
毛が隠れるくらいたっぷりとケナックスを塗った後、水濡れにだけ注意して、ただ放置するだけでOKなのですが、このとき、5分の放置時間で洗い流してしまうと、効果なしと感じることが多いのです。
商品の説明にも、放置時間の目安は5~10分となっております。
この5分からとなっているために、たった5分で完了というイメージが定着したのではないかと思います。

実際に使用して確かめてみたのですが、やはり、10分くらいは使わないと効果は薄いと思いました。

もちろん、個人差はあるかと思います。
ムダ毛が少なく、そして細くて短い方なら5分ほどでもきちんと除毛できるかもしれません。
肌質や毛質などにもよって異なるのです。
とは言え、ムダ毛の毛質や量は表現にもより異なるので、わかりにくいですよね。
そこで、おすすめの放置時間の判断方法があります。
それは、ケナックスを塗った後のムダ毛の変化です。
塗って放置していると、やがてムダ毛が縮れてくるのです。
うねるとも表現できます。
とにかく、放置してから、ムダ毛が縮れてきたら除毛完了のサインですので、洗い流してもOKかと思います。

最初はまず、ムダ毛を観察しながら行ってみることをおすすめいたします。
また、毛がきちんと隠れるくらいたっぷり塗るのもポイントです。
ケチケチしてしまっては効果が薄れて勿体ないですよ。

尚、注意点としましては、長時間行わないことです。
5分よりも10分のほうが効果的なのであれば、1時間くらい放置すれば完璧にツルツルになるのでは? と思ってしまう方もおられるかと思います。
しかし、除毛アイテムは基本的に長時間使用してもいいものではありません。
10分程度にとどめておきましょう。
長時間使用したからといって、効果が高まるものではありません。
くれぐれも長時間塗ったまま放置しないでくださいね。
場合によっては、肌トラブルが起きてしまう可能性もあります。
きれいになろうとして除毛したのに、肌トラブルが起きてしまっては元も子もありませんよね。
きちんと正しく使用して、ムダ毛のない美しいお肌を目指しましょう。

まとめ

ケナックスを使ったのに効果なしと感じる場合は、諦めてしまっては勿体ないですので、まずは放置時間を見直しましょう。
効果をあまり感じられない方は、10分を目安にしながら、毛が縮れてきたタイミングで洗い流してみてくださいね。

⇒ケナックス(KENAX)の公式サイトはこちら